女性の命を取り戻す育毛剤~サラサラヘアをもう一度~

抜け毛薄毛対策

洗髪

シャンプーの効果

テレビCMや雑誌広告等で近年よく見かけるようになった育毛シャンプー。薄毛や抜け毛の治療において効果が高いと注目を集めています。頭髪を洗浄するためのものがシャンプーと呼ばれています。シャンプーは髪の毛の汚れを落とすもので、香りや泡立ちを重視する物も多く、その反面、洗浄成分が強くなりがちで頭皮の状態を悪化させてしまう物もあり、その結果、抜け毛が発生してしまいます。頭皮の状態を悪化させないよう植物由来のアミノ酸系洗浄成分を使い頭皮にやさしいシャンプーが育毛シャンプーと呼ばれています。アミノ酸は髪の毛の主成分でもある為、薄毛抜け毛ケアの為の育毛シャンプーは、髪の毛そのもののケアにも効果があることをあまり知られていません。すなわち、育毛シャンプーは育毛剤ではなく、洗髪しながら髪の毛そのもののダメージや傷んだ頭皮のダメージ修復に効果があるものです。

効果を高めるには

育毛シャンプーの効果を高めるには、正しいシャンプーの仕方で行う必要があります。シャンプーは髪の毛を洗うのではなく頭皮を洗うという事を忘れないでください。最初は、シャンプー時のお湯で髪の毛そのものへダメージを与えないように、体温程度の38度前後のお湯と浴室の壁にシャンプーのしぶきが飛び散らない程度の勢いで髪の毛にお湯を含ませるような感じで濡らします。続いて育毛シャンプーを髪の毛の上からではなく頭皮につけ指の腹でマッサージをするような感じで頭皮の汚れを落とします。その後、髪の毛の汚れを泡で優しく指を通しながら落としていきます。最後のすすぎも気を抜かず優しく地肌に手を入れながら頭皮をマッサージするようなイメージですすぎます。こうすることで育毛シャンプーのアミノ酸系洗浄成分が頭皮や髪の毛のダメージを修復してくれます。特に頭皮をマッサージするように洗浄することが重要です。